- AnimeStudio -Information AnimeStudioについて

AnimeStudioとは?

AnimeStudioはセル・アニメの手法でアニメーションを作る撮影ソフトです。

撮影とは背景や動画などの素材画像を組み合わせて一カット毎の短いムービーを作る工程です。昔は映画用のカメラで一コマずつ撮影していました。デジタル制作ではコンポジットとも呼ばれます。

誤解を避けるために

作画ソフトではありません。編集ソフトでもありません。
※「撮影」と「編集」は別の行程です。このソフトで作品を最初から最後まで一度に作るのではありません。

動画を描くソフトではありません。素材の画像はPhotoshopなど他のソフトで用意した物を使います。

カットをつないで音を入れて一本の作品にするにはビデオ編集ソフトが必要です。ビデオ編集ソフトとはAdobe Premiere Elementsやムービーメーカーなどです。

動作環境

64ビットWindows10で動作します。

デスクトップモードでの動作になります。

64ビット版AnimeStudioは64ビットOSでのみ動作します。32ビットOSでは動作しません。

ダウンロード

Windowsストアでダウンロード購入できます。

64ビット版
Windowsストアでダウンロード購入できます。32ビットOSでは動作しません。
32ビット版
32ビット版は廃止になりました。

Windowsストアで販売しているのは機能拡張版です。 チュートリアルで使ってるのは基本機能です。サンプルは拡張機能を使った例です。マニュアルは拡張機能を含んでいます。

バージョン履歴

Version 1.2.0
2017年2月24日:システムが日本語ではない場合は英語表示に.PSDレイヤー以外の画像ファイルに透明度オプションを適用.
Version 1.1.1
2014年7月15日:AVI出力の問題の修正.
Version 1.1.0
2014年6月3日:After Effects向けの出力を強化.
Version 1.0.6
2014年5月26日:After Effectsのタイムリマップの書式での書き出しを可能に.
Version 1.0.5
2014年5月19日:数値入力の問題の修正.元に戻す/やり直しの修正.無効のレイヤーをフレーム比較の対象外に.
Version 1.0.4
2014年5月12日:連番PSD出力のオプションを追加.プレビューの修正.
Version 1.0.3
2014年5月7日:作成で上書きできなかったときの問題などの修正.空のフレームが表示されない問題の修正.
Version 1.0.2
2014年5月6日:ムービー作成の問題の修正.タイムシートをコピーした時の改行コードを選択するメニューを付加.
Version 1.0.1
2014年5月4日:メモリー不足になる問題の修正.他のアプリケーションへのコピー&ペーストを可能に.
Version 1.0.0
2014年4月30日:公開

アップデート

ベクターで購入された場合のアップデートです。
※Windowsストアでダウンロードされた場合は関係ありません。

拡張機能ライセンスをお持ちの方
AnimeStudioの[ヘルプ]メニューの[ライセンスキー...]からダウンロードページを開いてください。
64ビット基本機能版を購入された方
ダウンロード販売の「お申込番号」を確認して、ウェブブラウザでダウンロードページhttp://win.AnimeStudio.jp/user/index.htmlを開いてください。
IDは「お申込番号」の頭から7文字、パスワードは「お申込番号」(全体)です。

ダウンロード販売の「お申込番号」はベクターからご案内のURLの「ライセンスキーを表示」ボタンを押して開くページに書かれています。 ペクターからのメールに書かれている「伝票番号」とは違いますのでご注意ください。